美味しさ

good_taste

美味しさについて

一般的においしい米とされるのは、炊(た)きあがりが美しく、ほんのりとした甘味と香りがあり、ふっくらと柔らかく粘りと適度な硬さがあることと言われています。

自分でいろいろ探すのも大変ですので下記一般財団法人日本穀物検定協会の食味ランキングを参考にして探されるといいですよ

一般財団法人日本穀物検定協会は下記試験を行い毎年米の食味ランキングを公表されています
理化学試験
鮮度判定、アミロース、たん白質、ヨード呈色度、物性試験として米の粘弾性特性を調べるアミログラフ

食味官能試験
食味官能試験は専門パネラーにより供試品と当協会が定めた基準米について、以下の6項目に関して比較評価する相対法により行います。
評価項目: 外観 香り 味 粘り 硬さ 総合評価

食味試験のランクは、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種を比較して
おおむね同等のものを「A’」、
基準米よりも特に良好なものを「特A」、
良好なものを「A」、
やや劣るものを「B」、
劣るものを「B’」として評価を行い、この結果を、毎年食味ランキングとして取りまとめ、発表されています。

コメの食味ランキング表はこちら

TO TOP